確定申告の手続き方法はインターネットで国税庁のホームページを見ればわかります。

決して難しいことではありません。

FXをやっている人ならパソコンは得意でしょう。

それとお金の話ですから十分理解できるはずです。

ただ、最近になってFXを始めた人の中には、それらの知識をまったく持っていない人もいます。

これまで確定申告をしたことがない人は税金のことを考えたことがないのです。

消費税が5%から8%になったことは当然知っていますが、自分の収入に対する税金をどうやって計算するかわからないのです。

この仕組みはFXに限った話ではないのですが、FX以外の商取引をしている人は意外と税金の知識があります。

外国為替のように買った当日に売ったり、タイミングを重要視したりする取引は長期的な視点が抜けているのかもしれません。

1年間で利益を上げられたかどうかが税金に関係してきます。

現在の税法では損失が出ればそれを3年にわたって差し引くことができるようになりました。

為替の知識だけではなく経済的な知識が必要になるのです。

もちろん、為替で利益を出すためにはある程度の勘と運が必要でしょう。

ただ、それだけでずっと続けて行けるほど単純な取引ではないのです。

博打と同じように考えている人も少なくありません。

これはFXを気軽に始められるようになったデメリットと言えるのかもしれません。

いずれにしても、自分がどのような結果を出しているかを常にチェックしておかなければなりません。