FX入門書など書物やブログなどのたくさんの情報があります。

初心者でも必ず儲けられると書かれているかもしれません。

しかし、FXに限らず投資は元金保証ではありませんから、損をしないと断言できるわけはありません。

ただ、その確率がどうなのかと言うだけです。

簡単に利益を出すことができるなら、誰でもFXをやっていることでしょう。

現実はそうではありません。

なぜでしょうか。

FXの本質を理解せずに、とりあえず外国為替を購入している人が多いからです。

結果的に損失だけが増えていきます。

高額な資金を持っていませんから、お小遣いをなくしてしまう程度で済むことがせめてもの救いでしょう。

FXのメリットは損失が一定額になると自動的に取引が終了するようになっていることです。

まずは少額の資金で始めましょう。

もちろん、利益を得ても少額ですが、それを繰り返していくことでFXを理解していくのです。

FX入門書には利益が出るケースだけが強調される傾向にありますから注意が必要です。

儲ける時もあれば、損をする時もあります。

FXは世界中の人が取引をしています。

世界中で誰かが利益を出せば、誰かが損をするのです。

それがFXの仕組みです。

もちろん、システム全体はそれほど単純な仕組みではありませんが、基本的な部分は間違っていません。

これからFXを始めようと考えているなら、お金の流れをしっかりと理解してください。

そして税金の支払いについても忘れないようにしましょう。

利益には税金が必ずかかります。